あさひかわ眼科クリニック

navi_shika

 

診療科目 眼科(緑内障治療)(白内障の治療)(一般の眼科治療)(眼科手術)
住所 旭川市1条通6丁目 クリスタルビル5F(JR旭川駅より徒歩5分)
TEL 0166-76-1124
診療時間 月・火・水・木・金
午前/9:00~12:30 受付午前(8:45~12:00)
午後/14:00~18:30 受付午後(14:00~18:00)

午前/9:00~13:00 受付(8:45~12:30)
午後/休診
休診 日曜・祝日
HP http://www.asahikawa-eye-clinic.com/
<記事提供>
川井 基史 院長
略歴:
旭川東高校卒業。1997年旭川医科大学卒業。同大眼科学講座入局。
関連病院をはじめ、東京医科大学(緑内障臨床研究)、熊本大学(緑内障基礎研究)に国内留学、旭川医大眼科講師・外来医長・副科長を経て開院。日本眼科学会眼科専門医。医学博士。
<記事提供>
川井 尚子 副院長
略歴:
2007年旭川医科大学卒業。同大眼科学講座入局。旭川医大弱視斜視外来担当。
日本眼科学会眼科専門医。医学博士。

 

緑内障のオーダーメイド治療

当院は2018年5月1日に開院しました。交通の便が良いため、開院後より旭川市以外からも患者さんが来院しています。当院の特徴は、緑内障患者さんが多いことです。院長が旭川医大在籍中、緑内障専門外来を担当していたため、開業後も引き続きクリニックでの治療継続を希望する患者さんや、広告やHPを見て、緑内障でお悩みの患者さんがご自身の判断で受診されるケースが多いからです。当院の緑内障治療の選択肢は多く、点眼治療の他、レーザー治療や手術も実施しており、すでに実績を上げています。緑内障手術の多くは白内障手術と同時に実施しますので、術後、視力が上がると同時に眼圧が下がるため、手術を選択した患者さんには喜んで頂けています。緑内障はタイプ、眼圧、年齢、ライフスタイルなど様々な要素を考慮して、治療の負担と効果のバランスを考えることが重要です。当院では個々の患者さんに最適な治療を提案します。女性医師の副院長と眼科専門医二人体制で、待ち時間の短縮を心がけつつ、緑内障以外の様々な眼疾患の治療にも全力で取り組んでいます。
 

 

あさひかわ眼科クリニック(旭川)

asahikawaganka