阿部皮フ科クリニック

皮膚科

診療科目 皮膚科
住所 旭川市永山2条4丁目
TEL 0166-46-1211
診療時間 月・火・木・金午前9:00〜午後6:00
水・土 午前9:00〜午後12:30
昼休み午後12:30〜午後2:00
休診 日・祝日
HP http://www.abehihuka.com
阿部 竜彦 院長
略歴
旭川市出身。
1986年獨協医大卒業。北海道大学医学部皮膚科学教室同門。
1993年8月阿部皮フ科クリニック開業。

皮膚の美容のお話

皮膚の美容上で優れた最新の治療法について紹介したいと思います。

ホクロ

ホクロをとるには大きく分けて二つの方法があります。一つはメスでホクロを切除する切除縫合です。
もう一つはレーザー治療ですが、炭酸ガスレーザーで蒸散する方法と、Qスイッチレーザーでホクロを消してしまう方法です。
治療方法を選択する上で一番大切な事は、良性のホクロでない可能性がある場合は必ず切除して顕微鏡を用いて検査する必要があるということです。

シミ

シミといっても種々なものがありますが、顔や手に多くできる老人性色素班や、日焼けのあと肩や背中にできる日光性色素班は、Qスイッチレーザーが有効で通常は1回の治療ですみます。ソバカスもこのレーザーが有効です。
顔の左右対称に生じる肝班(かんぱん)というシミは、レーザー治療には反応しません。
ビタミン剤などの内服とハイドロキノン、ビタミンC誘導体の外用が効果がありますが、科学薬品を塗る”ケミカルピーリング“という治療法が最近試みられています。

アザ

アザも赤アザ、黒アザ、青アザ、茶アザなど種々です。近年、色素選択性レーザーの開発により、今まで不可能であったアザの治療が可能になってきました。
入れ墨もアザではありませんが、Qスイッチレーザーなら傷痕にしないでとることが可能です。

ニキビ・ニキビ跡

最近話題になっている”ケミカルピーリング“は、ニキビ、ニキビ跡に効果があるだけでなく最新の美肌維持法として注目されています。
ケミカルピーリングに用いるグリコール酸は、皮膚の若返りに効果を現わします。
シミや肌のくすみなどの美白効果、開いた毛穴、脂性肌、赤ら顔、コジワにもある程度効果があります。またコジワにはレチノイン酸の塗り薬もあります。

脱毛

脱毛も専用のレーザーで行えるようになりました。今までの電気針脱毛の欠点を全て解決できたのが医療レーザー脱毛です。

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルは光でお肌を美しくする、医療の世界の最先端スキンケアです。シミ、ソバカスなどお肌のトラブルが気になりだした女性たちに、最適な美肌作りをサポートするスキンケアとして今注目されています。
お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼び覚まし、若々しい素肌に改善していきます。また、沈着してしまったメラニンを破壊すると同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのがおわかりいただけるでしょう。
施術時間も短く肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができます。
限られた時間を有効に使ってきれいになりたいと思うスマートな女性たちには最適なスキンケアです。

ノーダウンタイム

光の刺激で肌トラブルを改善するというと、レーザーを連想される方もいらっしゃいますが、フォトフェイシャルの光はIPL(Intense Pulsed Light)といってレーザーとはまったく違います。
まるでカメラのフラッシュのような、痛みもほとんどないマイルドなやさしい光です。
ですから、施術後にガーゼやテープを貼って保護する必要がありません。
フォトフェイシャルは日常の生活に支障をきたすことなく、通常のスキンケアと同じような感覚でお受けいただくことが可能なのです

こんなお肌に効果的

年齢とともに新陳代謝が衰え、色素が沈着してできるシミ、ソバカスに特に効果的といわれています。フォトフェイシャルを受けることによって、色素が沈着している部分がバニラビーンズのように浮き上がり、数日後には皮膚の代謝でぽろっと剥がれ落ち、お肌全体が明るくなります。
また、各肌トラブルによって機器を変えるレーザー治療と違い、顔全体への照射ができ、異なる肌トラブルに同時に効果をもたらす為、くすみ、赤ら顔、毛穴の開き、ニキビ、ニキビ跡、コジワなどの改善にも効果的で、肌全体のレベルアップを図ることができる画期的なスキンケアです。

施術について

お顔全体で約15〜20分と短時間で施術が可能です。わずか1回の施術でもその効果を実感していただいてますが、肌全体に効果をもたらすには、3週間おきに5回の施術が理想的です。
また、お肌の状態や個人差により、この回数は異なります。

当クリニックでは、シミ、コジワ、目もとのクマなどに効果のあるクリニック独自のVCローション、VCスクアラン、VKクリーム、ヒアルロン美容液、コラーゲン美容液などの化粧品も併用し、治療効果の向上に努めています。

旭川市永山2条4丁目阿部皮フ科クリニック

abehifu