新崎歯科医院

歯科

診療科目 インプラント・ホワイトニング・白い歯外来歯科口腔外科・歯科・麻酔科・小児歯科
住所 旭川市2条9丁目147番-2(緑橋通り)
TEL 0166-25-5252
診療時間 平日・土曜AM9:00〜PM1:00
PM2:00〜PM6:00
休診 日曜・祝日
HP http://www.shinzaki-shika.jp/
新崎 裕一 院長
略歴
1975年日本歯科大学卒業。同年同大歯科麻酔学教室入局。76年日本大学医学部麻酔教室国内留学。81年日本歯科大学専任講師。日本歯科大学非常勤講師。82年新崎歯科医院開院。2003年現在地に移転。
日本歯科麻酔学会評議委員、日本有病者歯科医療学会評議委員、日本障害者歯科学会評議委員、北海道歯科麻酔研究会評議委員、北海道麻酔学会評議委員、北海道漢方医学会評議委員、日本歯科麻酔学会認定医、日本障害者歯科学会認定医。臨床研修指導医。歯学博士。臨床教授。
〈記事提供〉
新崎 公子 副院長
略歴
2005年日本歯科大学新潟歯学部卒業、同年、日本歯科大学附属病院臨床研修医。
2006年同大学歯科麻酔・全身管理科入局。2007年より同大学インプラント診療センター所属。現在、当院にて副院長。日本歯科大学附属病院にて臨床講師。所属学会
日本口腔インプラント学会専門医、日本顎顔面インプラント学会。
岡本 巴月 歯科医師
略歴
2007年日本歯科大学生命歯学部卒業。同年日本歯科大学病院臨床研修医。
横浜南共済病院口腔外科臨床研修医。公月会新崎歯科医院勤務。所属学会
アンチエイジング学会認定医、日本顎咬合学会、日本審美歯科学会、日本接着歯学会。

JR旭川駅から徒歩5分のロケーション
患者一人ひとりにそそぐ優しい眼差し
訪問診療にも積極的の対応

旭川市街の中心部にあり、JR旭川駅から徒歩で5分程度とアクセスしやすいロケーションに位置する新崎歯科医院。駅前商店街での買物途中などでも通いやすい抜群の立地に加えて、誰でも安心して治療を受けられる快適な環境が好評だ。
清潔感あふれる院内は、木のぬくもりも大切にされた内装となっており、待合室はホテルのロビーのような落ち着きを感じる空間。心からリラックスできる快適な環境の中で、院長、副院長以下、元気あふれる明るいスタッフが一丸となって患者目線に立った快適な診療を提供している。

ゆったりとリラックスできる広い待合室。

パーテーションで仕切られた診療室。

院長の新崎裕一氏は、歯科大学で約30年に渡って臨床教育に従事。1982年の開院以来、「どのよう患者さんにも満足していただけるよう、患者さんの視線 にたって最善の努力を尽くす」という姿勢を貫き、歯やお口に関するいろいろな悩みをもつ患者一人ひとりに、優しい眼差しで対応している。

コンサルテーションルーム

日本歯科麻酔学会の認定医・評議員でもある院長をはじめ、3人のドクター全員が麻酔科の出身のためさまざまな麻酔治療に対応できることも特徴のひとつ。「痛いのかな」「ちょっとコワい…」と治療を前に思わず身構えてしまう方でも、リラックスした状態で治療を受けられる「笑気吸入鎮静法」など、患者一人ひとりに合わせた麻酔によって痛みや苦痛をできる限り緩和しながら、きめ細かい治療を行っている。

一般治療では、通常の虫歯治療はもちろん、親知らずの埋状抜歯や根尖切除といった外科処置に定評があるほか、昨今選択肢の一つとして認知度が高まっているインプラントにおいても、日本口腔インプラント学会専門医である新崎公子副院長ほか経験豊富な担当医が説明から治療までを担当してくれるので安心感が大きい。

 

インプラントのオペ室

また、今年から力を入れているのが、軽度認知障害(MCI)を早期発見するための検査。これは、歯を守る治療や噛む力を復元する治療が脳を活性化し、間接的に認知症の予防に役立っているという見地から歯科でも行えるようになった検査で、10~15分程度の簡単なペーパーテストに答えるだけ。認知症の予防につながる簡易検査を歯科で受けられることで、今後さらに注目されていきそうだ。

そのほか、審美的な視点から患者さんの要望が強いホワイトニングにも力を入れ、歯科医院で行うオフィスホワイトニング、歯科医師の指導の下、自宅で行うホームホワイトニングともに好評。自分の歯を従来の白さに戻す治療により、精神的にも充足感を得ることが出来る。
さらに、歯牙の床矯正、マウスピース矯正にも取り組むなど、充実した診療体制を整えている。「お口の中の健康をトータルでサポートしています。お口の中に悩みがある方は、ぜひ気軽にご相談ください」と新崎副院長が笑顔で語ってくれた。。

旭川市2条通9丁目147−2 新崎歯科医院

shinzaki