武蔵デンタルクリニック

歯科

診療科目 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科
住所 旭川市1条通23丁目11-39
TEL 0166-37-6340
診療時間 平日/ 9:00〜19:00(昼休み13:00〜14:30)
土曜/ 9:00〜15:30(昼休み12:30〜13:30)
休診 日曜日、祝日
HP http://www.musashi-dental.com
ph_musashi 武蔵 章 院長
略歴
1991年3月旭川東高等学校卒業
1998年3月昭和大学歯学部卒業
1998年4月昭和大学歯科病院第一補綴学教室入局
2002年3月医療法人社団秀飛会 上志津中央歯科勤務
2008年9月武蔵デンタルクリニック開院
日本顎咬合学会認定医
日本口腔インプラント学会会員

最先端の技術と最新設備で患者さまにダメージの少ない歯科治療を。

 

musashi01

スタッフ

2008年の開院以来、常に患者さまに「負担の少ない治療」を目指している当院。昨年、治療室を5室に増床。最新の滅菌設備を導入するなどさらに充実した歯科サービスが提供可能となりました。
わかりやすい説明はもちろん、痛みのほとんどない歯科麻酔、治療期間が短く痛みや腫れが少ないインプラント、ゆったりとした個室タイプの治療室、無駄な治療を防ぐ予防歯科など、患者さまの負担を最小限に抑える治療を心掛けております。
そのため、旭川でも数少ない、骨の状態を三次元で確認できる歯科専門のCTを導入。口の骨の状態をよく知ることは、歯周病の予防にも繋がります。他にも、お口の状態に合わせた予防とメンテナンスを積極的に取り入れ、生涯ご自身の歯でいつまでもおいしく食事をしていただくため、そして何よりも皆さまの歯とお口の健康維持のお手伝いが出来ることを願い、スタッフ一同、治療にあたっております。

musashi02musashi03

musashi10musashi11

musashi06

痛み・腫れが少ないインプラント治療

残された歯を守るために最適な方法が、第2の永久歯と言われるインプラント。しかし抜歯後、骨の穴が塞がるまで半年近く待たなくてはいけなかったり、骨が弱いと出来ないなどの問題点があることをご存知ですか?それを解決するのが、当院が採用している「HAインプラント」です。骨と結合する特性を持ったHA(ハイドロキシアパタイト)が、インプラントにコーディングされているので、抜歯後、早期での治療が可能になりやすく、さらに条件によっては、抜歯と同時にインプラント治療が行える場合もあります。また歯科専門CTで骨の状態を確認しながら行うことにより、切開も最小限で済み、治療期間も短期間で痛みや腫れの少ない、まさに理想的な治療を行うことが可能になります。

全身の健康を維持するための予防歯科

日常生活での適切な栄養摂取には、よく噛める事が必要です。歯の欠損が増えると肥満になりやすく、バランスのよい食事もできません。よく噛むことで、脳の血行がよくなり、痴呆症の予防になるという研究もあります。また、歯周病には糖尿病をはじめ、様々な全身疾患のリスクがあると言われています。当院では、虫歯や歯周病にならないように、患者さま一人ひとりに適したブラッシングの指導、専用器具を用いた歯のクリーニング、虫歯の進行を防ぐフッ素塗布などを行っており、定期的なクリーニングを繰り返すことをおすすめしています。

 

musashi07musashi08

 

musashi09

あらゆる方向から骨欠損状況を診断可能アーム型X線CT診断装置「ファインキューブ」。

 

旭川市1条通23丁目11-39武蔵デンタルクリニック

k_musashi