佐野病院

navi_naika

診療科目 ●内  科 ●消化器内科 ●呼吸器内科 ●循環器内科 ●消化器内視鏡
●リハビリテーション科(訪問リハビリ) ●アレルギー科 ●人間ドック ●各種健診
●専門外来(糖尿・肝臓・潰瘍・大腸・甲状腺・漢方) ●糖尿病教室
・内視鏡(胃・大腸)随時検査 ・ヘリコバクターピロリ菌除去(保険外除菌対応施設) ・骨粗鬆症外来
・メタボリックシンドローム検査 ・睡眠時無呼吸症候群専門外来 ・禁煙外来 ・在宅訪問診療(随時受付)
・訪問看護(24時間対応体制)★免疫細胞療法外来 ・救急患者搬送連携体制完備
●アミノインデックスがんリスククリーニング検査
(AICS:AminoIndex Cancer Screening)
住所 旭川市末広3条3丁目1番15号(末広3の3バス停前)
TEL 0166-52-1177
診療時間 月〜金曜日/9:00〜12:00・13:30〜17:00
土曜日/9:00〜12:00
休診 日・祝祭日
HP http://sano-hp.com/

<記事提供>
佐野 博昭 理事長・院長
<記事提供>
佐野 彰彦 副理事長
略歴:
日本内科学会認定医、日本呼吸器学会認定呼吸器専門医、ICD制度協議会認定医、日本感染症学会認定感染症指導医、日本化学療法学会 抗菌化学療法指導医

COPEについて

皆さん、COPDという病気をご存じでしょうか?
COPDとは、習慣的に喫煙することによっておこる慢性呼吸疾患です。「笑点」に出ていらっしゃった有名な落語家の方も同様の病気でした。突然息が苦しくなる病気ではなく、年の単位で徐々に呼吸が出来なくなってい
きます。ご本人の自覚症状に乏しく、多くは年齢による衰えと錯覚されますが、一般的に初期症状として、早歩きや、階段昇降で息が上がる事で発見されます。しかし旭川という街は車社会でそれらの機会も少なく、どうし
ても発見が遅れがちです。しかも、全国的にみて北海道の喫煙率は、男性は第4位、女性においては第1位と高く、この街には潜在的にCOPDに罹患されている方がたくさんいらっしゃる可能性があるのです。日常的に、除雪時などで息が続かなくなったり、入浴などといった、ちょっとした動作でも苦しくなるので、最終的には酸素を吸いながらの生活を余儀なくされます。一度落ちてしまった呼吸機能は回復することはなく、進行を止める唯一の方法は禁煙ですが、何よりご自身がこの病気に蝕まれている事に早期に気が付くことが重要です。
当院では数十秒で診断できる機器を完備してありますので、是非お気軽にご相談ください。

旭川市末広3条3丁目1番15号

k_sano